11月15日更新!掲載件数56

嵯峨まゆさんは、映画バイヤーとして働き、映画を作っている。|奈良の求人に応募した人の思い入れが綴られたサイト【奈良に生きし求人】

ホーム > その他 > 奈良市 > 嵯峨まゆさんは、映画バイヤーとして働き、映画を作っている。

映画とはどういったものですか?

私の取り扱う映画とは、まだ放映権の決まっていない段階のもの。それを交渉し、買い取ることで、やっと、日本国内において放映することができるようになるのです。つまり、まだ卵の段階の映画作品……ということになりますね。

これはどんな思いで作られているのですか?

いろいろな国の、いろいろな作品を目にします。それを全部買うわけにはいきませんから、その中から、売れるであろう作品を選ぶことになります。有名でも失敗することもあります。無名なのに成功することも。ここはもう、映画バイヤーの目利きと腕にかかっている……と言えるでしょうね。

嵯峨まゆさんについて

前の仕事ではレンタルビデオ店スタッフをしていたらしいですが、なぜ今回この映画バイヤーをしようと思ったのですか?

以前は、奈良市に多くの店舗を抱える大手レンタルビデオ店にて、レンタルビデオ店スタッフをしておりました。その時に多数の作品に触れ、映画を学び、流通やルート等を知る機会に恵まれ、今の仕事に興味を抱くようになったんです。

実際に今の映画バイヤーをしていてどうですか?

とても楽しいですよ。しかし、責任は重いですね。大失敗は、大損失となりますから。大失敗をしないためには、作品に触れると同時に、日本を知ること。いま、求められているものは何なのか。そこが重要ですから。

この職種に応募しようとしている人にメッセージを

奈良に生きし求人をご覧の方、なかなか出る求人ではありませんので、興味のある方は躊躇せず、お申し込みください。経験の有無など、実際は関係ありませんから。

会社情報

  • 会社名:株式会社フィルムアクト
  • 従業員数:20人
  • 資本金:1100万円

この会社の求人情報

  • 給料:月給280,000円~
  • 待遇:交通費全額支給,長期休暇取得可能
©Copyright 奈良の求人に応募した人の思い入れが綴られたサイト【奈良に生きし求人】 All Rights Reserved.